スポンサーサイト

  • 2016.08.13 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    没詩

    • 2015.08.04 Tuesday
    • 02:25
    「きみの道のり」 きみをめざし歩く道のりは 何を何も見つける亊なく きみをきみを見つける道のり どこでここで探してみるけど 歩いてく どこまでも 走らずに どこまでも 歩いてけ どこまでも 走らずに ここにいて 見つけることしかできないのは分かってるけど 探してみるから見つけられるものでもなく たまたまどこかで出会うのかもしれない どこかで誰かと出会うかもしれない そこで立っている僕は 歩かなくても いいのかもしれない もしかしたら それが ぼくのやり方なのかも 歩き回らずにそこに立っているのがぼくにはお似合い・・・・・なのかも 見つけ出したくて全力で走り回って疲れて眠るような生活にあこがれたとしても あこがれた世界ではぼくは生きられない

    没詩

    • 2015.08.04 Tuesday
    • 02:24
    ひみつのやくそく よるはひみつが多すぎて しんどい ひとりでかかえきれない ほど多くて 重さはちょっとだけど 押しつぶされそう ひとつずつ片付けるために 広げてしらべてたら 気がついたら 朝がくる 結局ねむれなかった 今日もねむれなかった ひるのひみつは あけっぴろげだけど だからってひみつだから ひとには言えない だれかに伝えたら それはもうひみつじゃなくて やくそく こっそりやくそくしたら 秘密の場所へ 逃げよう ひみつきちは ちかのまちに

    つわものたちの宴 其の参 の 感想

    • 2015.07.31 Friday
    • 18:18
    音魂で見たつわものたちの宴 其の参がとっても楽しかったので、感想を簡単にまとめておきます。
    というか、今朝がたツイッターで一言ずつ感想を書いたのを、そのまま書いてみます。


     
    続きを読む >>

    「外国初登場フェスチバル」感想

    • 2015.02.01 Sunday
    • 14:06
    「外国初登場フェスチバル」を見た。 

    妖しい雰囲気満載で面白かった。怪しいってより妖しいって感じだったな。 

    薄暗い中でサブカルな感じかと思いきや明るいポップだったりして。 

    いろいろとバラエティーに富んでて楽しかったなー。 

    せっかくなので久々にイベント感想を書こう。 


     

     

    とりあえず、出演順に書いてみる。 

     

    chiko bird 

    ダンス何か見たこと無い感じ。演技と踊りが一体になってるみたいだった。 

    仮面がすごい不気味で面白かった。さらに団扇とか鞭とか、もう後ろの幕からでてくる度に何が起きるんだろうって期待でいっぱい。 

     

     

    さわやか。峯さんのやりたい事が、カバーもオリジナルもどっちも含めて表現されてる感じ。 

    純粋な恋とか愛とか、人が好きだったり、場が好きだったり、素直にうれしい気持ちがでてて、いいなって。逆に天邪鬼なぼくには出せないなって思った。歌詞も歌い方も。 

     

    マジックスズキ 

    もう、最高だった。ハプニングが味になってて面白い。失敗するのも見てて面白い。スズキさんの人柄が出てて暖かかったな。 

    でも、ただ単に一生懸命手品しましたってだけじゃなくて、構成や演出などすごいしっかり考えられてるんだと思う。3ステージに分かれてたから、出てくる度に楽しみになってた。 

     

    miyuki 

    不思議な音色のマトリョミンを使いこなすのかっこいい。指の動きが、独特で、パフォーマンスとして全体は動かないけど、指だけが動く、って感じが素敵。どうしても手の動きに注目してしまう。歌声みたいで不思議な音色だなあ。 

     

    ムカイダー・メイ 

    すごい情熱と破壊、って感じだろうか。感情が溢れてる感じで、格好良かったなあ。 

    表情見てると、ものすごくは入り込んでる感じがして、引きずられてその世界に入っちゃう感じがした。 

    かっこいいし可愛いし萌える感じ。初めてやったって曲もすごいよかったなあ。歌に力があるって思った。 

     

    レーコー 

    ものすごい笑った。話術と歌の組み合わせって感じが・・・。どっちも楽しみでバランスよかった感じ。いろんなネタをいろいろな引き出しから出しておもしろおかしく話すってすごい。そして歌は爽やかでよかった。個人的には本屋さんの歌が好き。書店員あるある、って客として感じてることでもあるから、分かりやすいし、タメとか演奏の感じとかで引っ張り込まれた。さすが、堂々のトリって感じ。 

     

     

     

    そして、すべての出し物が終わったらカツアゲタイム。 

    投げ銭と違ってそれ自体もパフォーマンスになってて面白いな。 

    でも、ちょっとマジっぽい人にからまれて怖かった。でも、似合う人と似合わない人がいて、暖かいカツアゲだったなあ。一部を除いて。 

     

    っと言う大満足なイベントだった。 

    自分的にロマンチックホールのあの感じが好き。 

    自分に合ってる広さ、っていう感じ。 

    思うと、ふらんす座も自分にとっては広すぎるんだなあ。 

    ステージも客席もああいう雰囲気がよかったんだな。でも、内輪で楽しむだけじゃないイベントだと思う。 

    全然知らない人が来ても楽しめそう。時間を忘れて見入ってたな。

    メロディーができる予定がない詩:飯板重い

    • 2014.12.09 Tuesday
    • 10:34
    気に入った言葉たちだけど、発表する当てがないし、
    朗読する感じじゃないし、地球っぽくもないので、
    公開してみる。誰かメロディーをつけて歌ってください。(無理)
    歌にできたら歌うと思うんだけど・・・。



    飯板重い
    片側惑い
    半分迷い
    白昼夢見て
    妄想迷子
     
    対面通行
    時差式信号
    青色ためらい
    ひるむ赤色
    黄色くまばたく
    いびつな思い
     
    一方通行
    ひとえの思い
    不可逆通過
    暗黒小道
    一つの灯火
    二つの境
    分かれ道きた
    見知らぬ誰か
     
    声かけられよか
    見知らぬ人に
    いいわけひとつ
    いつものことば
     
    人見知りだから
    行き止まりなので
    迷いの坑道
    救いのつるはし

    好きなバンドの雰囲気とか歴史をアルバムタイトルで振り返ってみる。(前編?)

    • 2014.12.08 Monday
    • 07:50
    自分の好きなバンドってほぼ固定で、筋肉少女帯、たま、電気グルーヴなのですが、
    ふとした思いつきで、そのアルバムタイトルを並べてそれについて書けばそのバンドの歴史を振り返れると思って、
    差し当たり書いてみます。

    筋肉少女帯 -Official Web Site-

    たま公式サイト - Office K.

    電気グルーヴ



    で、とりあえず、以下の記事では基本的にWikipediaから引用していきます。

    筋肉少女帯

    1982年結成
    1988年メジャーデビュー

    indies1.とろろの脳髄伝説 - indies2.ノゾミ・カナエ・タマエ - 1.仏陀L - 2.SISTER STRAWBERRY - 3.猫のテブクロ - 4.サーカス団パノラマ島へ帰る - 5.月光蟲 - 6.断罪!断罪!また断罪!! - 7.エリーゼのために - 8.UFOと恋人 - 9.レティクル座妄想 - 10.ステーシーの美術 - 11.キラキラと輝くもの - 12.最後の聖戦 - 13.新人 - 14.シーズン2 - 15.蔦からまるQの惑星 - 16.THE SHOW MUST GO ON
    ベスト 1.筋肉少女帯 ナゴム全曲集 - 2.筋少の大車輪 - 3.筋少の大水銀 - 4.筋少MCAビクター在籍時 BEST&CULT - 5.SAN FRANCISCO - 6.スーパー・バリュー/筋肉少女帯 - 7.GOLDEN☆BEST 筋肉少女帯〜ユニバーサルミュージック・セレクション〜 - 8.筋肉少女帯 ナゴムコレクション - 9.筋肉少女帯 復活究極ベスト 大公式 - 10.大公式2
    セルフカバー 1.公式セルフカバーベスト 4半世紀


    たま

    1984年結成
    1990年メジャーデビュー

    自主製作カセット 1.またたび - 2.ねこばば - 3.ふろく - 4.さるぼぼ - 5.たゆたひ - 6.たまてばこ
    ナゴムレコード 1.でんご - 2.しおしお - たま ナゴムコレクション
    アクシック 1.さんだる - 2.ひるね - 3.きゃべつ - まちあわせ - たまセレクション
    東芝EMI 4.犬の約束 - 5.ろけっと
    パイオニアLDC 7.たま - 8.パルテノン銀座通り - ベストセレクション
    地球レコード 6.そのろく - 9.いなくていい人 - 10.東京フルーツ - 11.しょぼたま - 12.しょぼたま2
    その他 けらいのひとりもいない王様 - ねこばば(CD化再発) - たま・ライヴ・イン・ニューヨーク - 室温〜夜の音楽〜


    電気グルーヴ

    1989年結成
    1991年メジャーデビュー




    分かりやすく傾向が別れました。
    もう、文章とか書かなくても、これを見れば大体、こんなバンドなんだなあ、とか、
    歴史とかポリシーとかこだわりとか全部分かっちゃいますね。

    でも、まあ、自分の主観的な感想を書いていきます。
    続きを読む >>

    電気グルーヴのライブ

    • 2014.11.02 Sunday
    • 06:04
    何となくぼんやりと活動が再開してから出た電気グルーヴの特典DVDを見てで、
    思った事書いてみる。

    WIREのライブが収録されてた人間と動物のを見てて、もどかしくなってね。
     

    以下いっぱい動画貼ると思うので重いと思う。ご注意を。
    続きを読む >>

    PV集「初めての特撮+1」の解説というか感想

    • 2014.11.01 Saturday
    • 08:12
    何とはなしに、特撮のPV集「初めての特撮+1」を眺めてて、ちょっと書いてみようって気になったので、
    特撮のMVについて。
     
    この頃って、大槻ケンヂの表現欲って言うか、モチベーションが最高に上がってる時期で。
    苦痛で鬱屈しつつもライブでは弾けつつ、人間関係でぐちゃぐちゃになってしまった筋肉少女帯を
    脱退して、新しく自分を中心としたパンクチーム「特撮」を作った直後。
     
    新しく、かなり力を入れて新バンドを立ち上げる、って熱量に満ちてる。
    大槻ケンヂと僕ってちょうど10歳歳が離れてるから、10年前の大槻ケンヂって言うと、
    現在の僕の頃の年代なんだよね。
     
    この頃のオーケンのやる気、爆発する表現へ吹き出す魂みたいな塊が自分にあるかって言われると、
    正直、最近はかなり疑問に思ってる。
     
    でも・・・。まあ、長くやって来たバンドに澱が溜まって、どうにもならなくなって、
    ばんどやめるか、解散する勝手瀬戸際でむしろ自分からやめてやるーーーって気持ちは分からなくもない。
    って言うか、めっちゃシンクロしてるな自分。そう言う時期なんかもしれない。
    ちょど、30代から40代のころって。
     
    まあ、それは、かなーり話が逸れた。
     

     
    今回のはPVについての文章。
    プロモってたいがい、一般公開されてるから、ようつべに問題なく出てたりする。
    なので、それを引用しながら、それぞれについて語ってみる。
    かなりページが重くなってるので、注意。
     
     下のは今回特に語ってないアングラピーポーハッピーサマーホリデーのMV
     
    続きを読む >>

    筋肉少女帯 ニューアルバム「THE SHOW MUST GO ON」セカンドインプレッション

    • 2014.10.13 Monday
    • 04:16
    アルバムをそれなりに聴いて、だいぶ耳に馴染んで来たので、
    今の感想を書いておきます。
    やっぱり、筋肉少女帯のアルバムには物語性が強いと思ってるので聴いて無い人は人の感想見ずに聴く方がよいと思う。
    なので、「ネタバレ注意」。続きは収納。
     


     
    続きを読む >>

    [MV] 筋肉少女帯「ゾロ目」(ニューアルバム「THE SHOW MUST GO ON」より)の感想

    • 2014.10.10 Friday
    • 03:06

    何度もこの映像を見たので、感想を書いてみます。
    映像って言ってもMVなので、必要ないとは思うけど、一応”ネタバレ注意”。
    歌詞にストーリー性があるから…って誰でも見れるから、あんまり書いてもしょうがないか。
    続きを読む >>

    recent comment

    • 電気グルーヴの事を書いてみる。
      えすぜ (03/03)
    • 電気グルーヴの事を書いてみる。
      n (03/01)
    • 最近のおススメ曲(大人の夏休み、新宿・・・・)
      えすぜ (09/04)
    • 最近のおススメ曲(大人の夏休み、新宿・・・・)
      赤星 (09/03)
    • 最近のおススメ曲(大人の夏休み、新宿・・・・)
      えすぜ (09/03)
    • 最近のおススメ曲(大人の夏休み、新宿・・・・)
      赤星 (09/03)
    • 筋肉少女帯「混ぜるな危険」の感想
      えすぜ (09/03)
    • 筋肉少女帯「混ぜるな危険」の感想
      赤星 (09/02)
    • 筋肉少女帯「混ぜるな危険」の感想
      えすぜ (09/02)
    • 筋肉少女帯「混ぜるな危険」の感想
      赤星 (09/02)

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM